フレーズ, 真の平安を得る道, 聖書(バイブル)

ハーベストタイムミニストリーズの中川健一氏は、「神の御心と自分のお心」という表現を使われるので、よくわかる表現だなあと聞いています。

「祈りを願いから救い出す」という項で触れていますが、人には願いがあります。

...

セラピー, 聖書(バイブル)

『穏やかな心は、からだのいのち。ねたみは骨をむしばむ。弱い者を虐げる者は自分の造り主をそしり、貧しい者をあわれむ者は造り主を敬う。(箴言14:30-31新改訳2017)』

『顔が、水に映る顔と同じであるように、人の心は、そ ...

セラピー, フレーズ, 聖書(バイブル)

『しかし、神の求めるいけにえは打ち砕かれた霊。打ち砕かれ悔いる心を、神よ、あなたは侮られません。(詩篇51:19新共同訳)』

サウル王の次に王になったダビデが、美しい人妻バテシバと不倫関係に陥り、それを預言者ナタンが、神の ...

セラピー, フレーズ, 聖書(バイブル)

『キリストは、神の御姿であられるのに、神としてのあり方を捨てられないとは考えず、ご自分を空しくして、しもべの姿をとり、人間と同じようになられました。人としての姿をもって現れ、自らを低くして、死にまで、それも十字架の死にまで従われました ...

セラピー, 聖書(バイブル)

雨後のタケノコのように、次から次へと、衣を替えて新装開店する「異端」があります。

異端論争からすれば、カトリック教会に対して、疑問を抱き、抗議(プロテスト)したルターもその当時のスタンダードからは、異端視されたことでしょう ...

フレーズ, 聖書(バイブル)

『十字架にかけられていた犯罪人の一人は、イエスをののしり、「おまえはキリストではないか。自分とおれたちを救え」と言った。すると、もう一人が彼をたしなめて言った。「おまえは神を恐れないのか。おまえも同じ刑罰を受けているではないか。おれた ...

フレーズ, 聖書(バイブル)

『権威とは一種の優しさです。人の心を暖め、やる気を起こさせ、何とかしてその心に届こうとする優しさの一念に触れた時、人は安心し、感謝し、恐縮し、更に、服従せざるを得ない思いを抱くでしょう。権威とは本来そういうものです。…(藤木三郎著『神 ...

フレーズ, 聖書(バイブル)

『たとえ私が人の異言や御使いの異言で話しても、愛がなければ、騒がしいどらや、うるさいシンバルと同じです。たとえ私が預言の賜物を持ち、あらゆる奥義とあらゆる知識に通じていても、たとえ山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら ...

セラピー, フレーズ, 聖書(バイブル)

『音楽は怒りを静める魔法だ(ウイリアム・コングリーブ作 唯一の悲劇「喪服の花嫁」の冒頭のことば)世界の名言名句1001p907より』

劇中のスペインのグラナダの王女アルメリアは、大切な人を亡くした。

音楽が人の ...

セラピー, フレーズ, 聖書(バイブル)

『祈りと願い
ああしたい、こうなりたいと、いろいろ考えていますが、それを願いにするのが祈りなのでしょうか。そういう面も祈りにはあるでしょう。しかし、もしそれだけなら祈りとは何と汚れたものでしょう。祈りとは、むしろそれだけのもの ...