未分類

世の中、偽物で溢れているようですね。

オーバーにいえば「本物なんて無いのかもって思ってしまうほどだ」って感じですね。

しかし、ブランドモノの真正品と言われるものでも、劣化が進み、その変化を目の当たりにすると、悲 ...

未分類

政治体制などを二元的に、右翼と左翼と分けて片付けてしまいたくなるのですが、現実は二局ではなく、多極であって、複雑のようですね。

それが、カオス(混沌)を招いて膠着状態をもたらしているのですね。

カオスを利用して ...

未分類

今は、テルアビブがイスラエルの首都になっています。

宗教的中心と政治的中心を区別して、様々な勢力に対して均衡を保とうとしているからだそうです。

最近になって、アメリカ大使館をエルサレムに移す可能性が高くなってき ...

未分類

やなせたかしさんの「アンパンマン」という作品には、バイキンマンが不可欠なのですね。

世の中の縮図を表現していて、自分の顔を差し出しても、困っている存在を助けるアンパンマンはヒーローとして描かれているわけですね。

未分類

「過去は変えられない。でも、過去の意味は変えられる。」

なんて、セリフありますよね。

事実は変えられない。無かったことにもできない。

でも、その事実が、今の自分の解釈で、別物になる可能性があるという ...

未分類

人は、この世で得たモノは、すべて遺して身軽になって旅立っていきます。

ですから、せめて何かを遺していきたいと考える人もいるようですね。

図書館を寄贈したとか、コンサートホールを寄贈したとか、様々なモノで遺す人も ...

未分類

人は、この世で得たモノは、すべて遺して身軽になって旅立っていきます。

ですから、せめて何かを遺していきたいと考える人もいるようですね。

図書館を寄贈したとか、コンサートホールを寄贈したとか、様々なモノで遺す人も ...

未分類

「だめっ!!!」って言われたら、「ぴくっ」と固まりませんか?

「○○しちゃいけない」とはよく聞くフレーズですが、「○○してもいいよ」なんて、なかなか聞かないで育った人も多いのではないでしょうか?

親として、子を ...

未分類

アドラーが提示する考え方ですね。

信用とは、見える何かで信じる保証にすること。

信頼とは、目に見えないモノで信じ切ること。

そして、信頼に応えるかどうかは、信じた自分ではなくて、相手の課題であること ...

未分類

「欲しい」「欲しい」「欲しい」

「もっと」「もっと」「もっと」

今あるモノに満足せずに、次々に求める。

これが、人間の本性かも知れませんね。

「蛭に二人の女あり、與よ與よと呼ばわる。飽く ...