未分類

『28 ねじれ者は争いを巻き起こし、陰口をたたく者は親しい友を離れさせる。(箴言16:28新改訳2017)』

「ねじれ者」と記されているのは辛辣ですが、周囲を見回せば、思い当たる存在もあることでしょう。

自分が ...

未分類

『人間は安楽に満足して生きたいと思うが、自然は人間が安楽と無為の満足に甘んじさせず、労苦や労働に打ち克つ手段の発見に知恵をしぼらせようとして、労苦や労働のなかに人間をほうりこむ。 カント』

パスカルによると、人間はいつも何 ...

未分類

「失敗の連続の人生」というと、受け止め方によっては、気が重くなってしまうのかも知れません。

しかし、現実は、ケガをしたり、人によっては骨を折ったりして、痛い経験を積み重ねているのです。

また、コミュニケーション ...

未分類

『14 けれどもあなたは、学んで確信したところにとどまっていなさい。あなたは自分がだれから学んだかを知っており、(2テモテ3:14新改訳2017)』

信仰は、何をどのように信じるかです。その為の知識も必要ですが、情報量が適 ...

未分類

人間の身体は不思議です。

日本の柔道は、体格が小さな人が、大柄な人に対戦して勝つこともあるスポーツです。海外でも注目されています。勝つことだけに拘りすぎると、いろいろなバランスを崩してしまうそうです。

この動画 ...

未分類

『「人間たちって」「特急列車に乗っているのに、なにをさがしているのかもうわからないんだね。だからせかせか動いたり、同じところをぐるぐるまわったり……」「そんなこと、しなくていいのにね……」 サンテグジュペリ』

「大船に乗っ ...

未分類

「田畑が無くなった」という街も、あちらこちらにあるのではないでしょうか?

金利が安い間に、持ち家にした方が良いという働きかけで、多くの人が土地を必要として、その結果、田畑が埋め立てられたという流れですね。

以前 ...

未分類

『22 よく相談しなければ、計画は倒れる。多くの助言者によって、それは成功する。(箴言15:22新改訳2017)』

一時期、社会的成功者として持て囃される人の中には「今だけ、金だけ、自分だけ」というタイプがいます。 ...

未分類

『人間は考えるために生まれている、したがって考えることなしには一瞬もいない。 パスカル』

「ヘタな考え休むに似たり」というフレーズもありますね。

考えているとはいうものの、堂々巡りで結論が出ないということもあり ...

未分類

日常、お世話になっているフリーエネルギーは、「大陽」の「光」や「熱」が挙げられます。

「空気」も無くては、生存できませんので感謝です。

「雨水」などをもっと活用できれば良いのになあと考えています。

...