未分類

『イエスは彼女に言われた。「娘よ、あなたの信仰があなたを救ったのです。安心して行きなさい。苦しむことなく、健やかでいなさい。」(マルコ5:34新改訳2017)』

全財産を使い果たしても癒やされなかった病が、イエス・キリスト ...

未分類

『人生は苦痛であり、人生は恐怖である。だから人間は不幸なのだ。だが、人間はいまでは人生を愛している。それは苦痛と恐怖を愛するからだ。 ドストエフスキー』

人生は、両手にそれぞれ「苦痛」と「恐怖」を抱えている構図なのでしょう ...

未分類

知的好奇心は人間の特権かも知れませんね。

小さな子がいれば、「何で?」「どうして?」などの「なぜなぜ攻撃」にさらされていることでしょうね。

原理原則が理解できていることでも、子どもが理解できるように説明できるス ...

未分類

『【主】は私の切なる願いを聞き【主】は私の祈りを受け入れられる。(詩篇6:9新改訳2017)』

ダビデの祈りです。

主の御前で、自分の心を注ぎ出す祈りをしていたのですね。

その祈りは、「嘆きで疲れ果 ...

未分類

無防備な格好で寝ているネコちゃんに撮影者らしき人が「コチョコチョ」すると何とも言えない癒やしの鳴き声がするので、繰り返し見てしまいますね。

腹を上にして、人間で言うならば、大の字で寝るというイメージです。野生の防衛本能など ...

未分類

「人生にはどうしようも無いことがある」ということを知るというのも成長の一つだと考えています。

別な言葉で言うと、「自分の限界を知る」ということでしょうか?

どうしても、得手不得手があり、できるコトとできないコト ...

未分類

『自信を持ちすぎると、危険を招く。 ピエール・コルネイユ』

日本人は自信があっても、表面上は自信が無いように装うタイプが多いように感じます。

また一方、自信過剰なタイプの人もいますね。

そして、外見 ...

未分類

『神は私に力を帯びさせ私の道を全きものとされます。(詩篇18:32新改訳2017)』

我力の限界を心得た信仰者は、創造主である神の力を感じられるようになります。

ただし、肉体に宿っている間は、「我力」と「神力」 ...

未分類

『子供は眠っているときが一ばん美しい。 キルケゴール』

「起きている時は怪獣かデビルのように散らかしていても、眠っている寝顔は天使のようだ」と表現されますね。

有り余るエネルギーを発散し、身体を鍛えるべき成長期 ...

未分類

食べ物の役割は、栄養を満たすことですね。でも、ただ、カロリーを口に投入するだけでは、あまりにも味気ないですね。

懐石料理とまでもいかなくても、ある程度、見ても美味しそうなものを食卓で味わいたいですね。

『女が見 ...