未分類

「困った!」と言う時の相談は、かなりの確率で、自分ではなく相手を変えたいという内容です。

でも、これはほとんどのケースで失敗します。

不登校や引きこもり、対人関係での意見の相違が起きると、自分に非がないと考えれ ...