ホンモノの関係とは?

『本物の友情は決して穏やかではありません。byセヴィニエ公爵夫人マリー・ド・ラビュタン=シャンタル(世界の名言名句1001より)』

以前にも、『真実の愛は決して平坦ではない。』というシェイクスピアの劇中のフレーズを紹介しましたが、それとよく似た言い回しですね。

お互いの関係を悪くしたくなければ、よかれと思っても、言わずにおくくらいがさじ加減として求められることもあります。

しかし、本当に相手に対しての思いやりを発揮したいと思ったら、相手に心に刺さるアプローチも必要になります。

そのピュアな思いやりのアプローチが、相手に届けば、より良好な関係に発展するでしょうが、そうはいかないケースも多々ありますね。

タイミングや伝え方の課題もあるのはもちろんですが、絶対に相手が受け止めるという保証もないのが現実ですね。

耳の痛いことも指摘し合えるホンモノの良好な関係を築いていきたいですね。