未分類

『訓戒を握りしめて、手放すな。それを保て。それはあなたのいのちだから。(箴言4:13新改訳2017)』

一番大切なモノは何でしょうか?

どのような財産・資産よりも自分のいのちではないでしょうか?

人 ...

未分類

『女は布地のようなものだ。ろうそくの光で選んじゃだめだ。 アルフォンス・ドーデー』

今のご時世では、大炎上しそうなフレーズです。

これを見た時に感じたコトを記そうと思いこれを選びました。

光は、もの ...

未分類

「容器」というと何を思い浮かべますか?

それは、お弁当箱だったり、タッパーであったりします。

でも、部屋でも、家でも、車でも、器の役割をしています。

また、食器の類い、お茶碗だとか、コーヒーカップだ ...

未分類

『それから、モーセはシナイ山から下りて来た。モーセが山を下りて来たとき、その手に二枚のさとしの板を持っていた。モーセは、主と話したために自分の顔の肌が輝きを放っているのを知らなかった。アロンと、イスラエルの子らはみなモーセを見た。なん ...

未分類

メリークリスマス! 全世界がお祝いする理由は、全人類にとって関係あることだからです。

ケーキやプレゼントがなくても、「愛」があって、まずは、その「愛」を感じられればOKですね。

でも、「愛」プラスアルファがあっ ...

未分類

『結婚について神の定められた法律はただ一ヶ条ある。いわく、愛! 石川啄木』

人間社会に必要不可欠なモノは「愛」です。

しかし、これほど曖昧な、そして、奥深いものはないと考えています。

石川啄木は、学 ...

未分類

「恍惚の人」という小説が登場したのは、1972年でした。

その内容に、衝撃を受けました。人間が、どのように老いていくのかについて考えるきっかけになった作品でした。

その後、1973年に森繁久彌主演で映画化され、 ...

未分類

『人の心にある計画は深い水。英知のある人はこれを汲み出す。(箴言20:5新改訳2017)』

「井」とかいて「ワキ」と読む姓の方がいると聞いたことがあります。

どうも、井戸から水が湧くという所が由来だそうです。

未分類

『黄金、快楽あるいは名誉を愛する者は、真に人を愛せない。 エピクトテス』

ストア派は、「自らに降りかかる苦難などの運命をいかに克服してゆくかを説く哲学を提唱」していました。

苦難は否定しないが、平静に共存すると ...

未分類

うわさ話との距離感は非常に課題があると感じています。

伝言ゲーム自体が、とてもリスキーで、尾ひれ背ひれがついて行って、モンスターに育つというイメージですね。

客観的に、「このような話があります。このような話を聞 ...