未分類

「HYGGE(ヒュッゲ)」というコトバを聞くようになりました。

これは、北欧のデンマークで「温かさ、心地よさ、安心」を表現するのだそうです。

それは、五感で感じ取るモノだそうです。

その一つに、「薪 ...

未分類

『気前よく施して、なお富む人があり、正当な支払いを惜しんで、かえって乏しくなる者がある。(箴言11:24新改訳2017)』

「二度小切りはするな!」などと先代から言われたと聞かされました。

「一度、値引き交渉を ...

未分類

『知って行わざれば知らざるに同じ。 貝原益軒』

「知っているのに知らんふり…」などと言いますね。

でも、この貝原益軒先生のフレーズでは、「知ってても行動しないなら知らないコトと同じだ」と指摘しています。 ...

未分類

無限機関と言うのは、永久機関とも言われ、摩擦が存在する地球上の一つの大きなテーマでもあります。

地球上では、摩擦があるが故に、人間は、様々なことができるのです。

しかし、その摩擦が、モノゴトを有限にしてしまって ...

未分類

『そこで、モーセは【主】に叫んで言った。「私はこの民をどうすればよいのでしょう。今にも、彼らは私を石で打ち殺そうとしています。」【主】はモーセに言われた。「民の前を通り、イスラエルの長老たちを何人か連れて、あなたがナイル川を打ったあの ...

未分類

チョットしたスキマの居心地が良いと言うことのようです。

インコさんの大発見かも知れませんね。

この動画では、飼い主が持つスマホとスマホのスキマに好んでインコが入り込んでくるようです。

すっぽりと、気 ...

未分類

『自分がこうなったのは環境が悪いからだ、と文句ばかりいう人がいる。私は環境なんて信用しない。この世間でりっぱにやっている人物は、自ら立ち上がって望むような環境を探したか、或いはもしそういう環境が見つからなければ、自分で作り出したという ...

未分類

双極性の精神疾患で苦しむ人が結構多くいるようです。

その特徴は、極端なケースでは、「絶好調の日」か「絶不調の日」の「どちらかしかない」というのです。

「イケイケの日」と「ダメダメな日」と表現している人もいるよう ...

未分類

『実に、義を追い求める者はいのちに至り、悪を追い求める者は死に至る。(箴言11:19新改訳2017)』

人生で何を追い求めるのかという課題ですね。

「義といのち」「悪と死」がセットになって紹介されています。

未分類

『死と同じように避けられないものがある。それは生きることだ。 チャールズ・チャップリン』

「不老不死」は、有史以来の人間の悲願なのでしょうね。

しかし、肉体に宿らされている人間には、「生きること、そして、死ぬこ ...